トップページ 所員紹介 相談の流れ・料金 お問い合わせ 事務所案内 よくある質問
成年後見制度(補助類型) 補助人の仕事
成年後見制度(補助類型) 補助人の仕事
補助人の仕事

補助人の業務は、主に被補助人の財産管理身上看護です。詳しくは後見人の仕事のページを参照してください。

後見人との違い
「財産管理」
被補助人は補助人の同意を得る必要がある法律行為以外は、基本的に単独で有効に法律行為を行うことができます。ただし、代理権付与の審判をしたときは、それに付随する財産管理権が生じます。

「身上看護」
被補助人は被後見人と比べて、ある程度自分の意思を表現できます。補助人は本人の意思を尊重して、本人の心身の状態及び生活の状況に配慮した身上看護の計画を立てることが必要です。





    成年後見制度(補助類型) 申立後の流れ    任意後見制度の趣旨


© 2008 kanayama judicial Scrivener office All Right Reserved